<< まりもっこり! | main | マリーアントワネットを観る >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

プリンセス・プリンセス+

4月になりました。
学校では新歓活動が始まりました。
「演劇興味ないですかー♪」
と聞いたとき、困惑した表情で微笑み返す新入生が憎くてたまりません。
まぁ、それは置いといて。

つだみきよプリンセス・プリンセス+(プラス)とかいうものを購入いたしました。

…ありゃ?プリンセス・プリンセス(以下プリ・プリ)って、大分前に完結してなかったっけ?
ってわけで、要するに外伝です。
前回の姫(男子校において選ばれし見目麗しい男子生徒)が選別した、新年度の姫の話です。
今度の姫は2人。
帯のアオリによると、『今度の姫はツンとデレ!?』だそうな。

以下感想&ツッコミ。ネタバレ有り。
さて、では感想。

ツンの彼、松岡くんは、まぁいいんじゃなかろうか。
両親を事故で亡くし、兄と妹との貧乏3人暮らし。
黒髪眼鏡で、読者受けはさぞよかろうという感じ。
貧乏故のコンプレックスを抱えており、それがい〜ぃ感じに彼に影を与えてますねv

んで、一方デレの和泉くんは、金融業での大成金の息子で、天真爛漫。
松岡くんにベタ惚れ。
天然ゆえに愛するゆえに、無神経に松岡くんの心にずかずか踏み込み反感を招く、と。

ぶっちゃけますと、
これ、典型的なBLですけどぉぉぉ!
って感じですねvはい。笑

なんか読後に、ストーリーに妙な既視感を覚えたんですが、きっとこれだったんでしょう。
典型的なBLってのは、だいたいの話の流れが
   出会う
    ↓
  恋に落ちる
    ↓
  相手を疑う
    ↓
  別れを告げる
    ↓
  何かのピンチ!
    ↓
 どっちかが助ける
    ↓
  危機を脱する
    ↓
  ゴールイン☆


なんですが、はい、これはもうその通り!
ほんとに話の流れがこんな感じなんですよ!
いや、まぁその流れを知っててそれでも楽しく読んでた私がいたことも事実だし、今回のも面白かったけど…困惑
むしろBLから卒業した今見ると、まるでおとぎ話のようですねぇ笑

ていうか、なぜこの話を”つだみきよ”で書いたんですかね?
BL版ペンネームの”蔵王大志”じゃないんですか?!
最後のほうなんかあまりにもいちゃつきすぎて、ていうか早くヤッちゃえよとか言いたくなっちゃったし。笑

そういえば、前作とくらべると、姫三人衆の顔が以前より幼くなったような…
ていうか丸顔になったような…
まぁ前の作品から時間経ってるからしかたないのかもですが。

また、前作の終わりで、次世代姫も3人だって言ってたのに、結局2人でしたね。
これ、あきらかに3人だと動かす&絡みが面倒くさいからですよね。苦笑


って、そんな意地の悪いツッコミしてる自分がもう嫌だぁ!
あー久しぶりに感想書くと文章がぐちゃぐちゃですね。
収集着かなくなったので、ここでおしまい。
んでは!
posted by: ゆいこ | 漫画 | 02:49 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 02:49 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://strange-maiko.jugem.jp/trackback/223