<< 親に言えない漫画を買った | main | テスト返ってきたよぉ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

何なんだ、ガンダム最終回

終わりましたね。運命。

なんだか、終わったあと、









……真っ白。

なにも感想が浮かびませんでしたごめんなさい。
それでは!





って、わけにもいかないので一応語ります。

とりあえず、キラとレイの新参キャラは、古参のアスラン&キラに敗れたってことで、いいんでしょうか?


今回、最終回近くなってもシンのなかに、成長というか決意があんまり見えないんで、気になってはいたんですよ。

シンは種割れしたにもかかわらず、アスランに落とされてルナに泣きつくし。
あの、涙の意味は何なのだろう…?
『やっぱり、僕はオーブが好きだった』と気付いたってことなのかな。
釈然としないけど、フィーリングで分かってくださいって感じだったね、制作サイドが、さ。


なんか、レイはヘルメットに穴開いてたし。
酸素平気なのか?!
キラにやられたとき、絶対に死んだと思ってたんですけどねぇ。
それに、キラはレイ=クルーゼだと気付いた模様。
でも、えーっと、
『自分は自分だ!』
なんだよね?
ここも、よく分からん。
ただ、最後レイが議長を撃った時は、ちょっと感動しました。

うーん、そう終わるか!!  って感じ。


そういえば、イザークとディアッカは結局ザフトを裏切っちゃったんだね。
大丈夫なんだろうか…。


今回は前回のように、戦争が(とりあえず)終結したっていう、明確な表示がなかったので、これからどうなるのかがイマイチ分からんですね。
あとは「見る側が描く『明日』に託します」ってかんじ。


言っちゃあ悪いけど最終話、脚本がよくなかったんだと思う。
それなりに感動はしたけど、前作と比べちゃうとそれほどでもないなぁ。

強すぎるメッセージ性はアニメには必要ないっていう意見もあるけど、このアニメの場合はむしろもっとメッセージを明確化して押し出すべきだったんじゃないかと思う。
はっきり言って最終回、なにが言いたかったのかぼんやりしてよく分からなかったし。

でも結構、今回は監督とスタッフの折り合いが悪いだとか、監督が突っ走ってるだとか、あんまりよくない噂がたっぷりあったので、仕方ないかなぁって気もします。


バンダイは続編を出すつもりだなんていう噂も耳にしましたが、もう止めといたほうがいいと思うなぁ。

あとは、終了後の評価がどう変わってくるか、だけですね。
宇宙戦艦ヤマトみたいな例もあることだし。


というわけで、ガンダムについてはとりあえず終了!

実は、第49話『レイ』の方が最終回より面白いと思ったゆいこでありました。




次の『BLOOD+』、どうしようかな……




posted by: ゆいこ | ガンダム | 10:33 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 10:33 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://strange-maiko.jugem.jp/trackback/22
 
2005/10/05 6:26 PM
Posted by: ☆今日の雑色雑記★
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話 「最後の力」 感想
絶望した!!キラ至上主義の脚本に絶望した!!もお、おしまいだ。ラクス様になじられる!!・・・そう言いたくなるような最終回でした。終わった直後は何が何だかさっぱりで、(´ρ`)ぽか〜んって感じでした。きっとそう思った人も多いはず。 ・・・ということで