<< ムシキング 第25話「揺れる絆」 | main | ナルニア国物語を読んだ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ガンダム、ツッコミ総まとめ

ず〜っと、10話分くらい見てなかったけど、試験中の暇な時間(←???)にまとめて見ました、ガンダムSeed デスティニー
やっと放送に追いついたと思ったら、今週末最終回だと知ってビックリ。

それじゃあ、語ります。
順番ぐちゃぐちゃなんで、そこんとこよろしく。


まずは、前の方から。

ミーア、死んじゃいましたね。なんかちょっと悲しい。
最初あんまり泣けなかったんだけど、何回も繰り返しそこのシーンばっか見てたらだんだん泣けてきました。

ちゃんと前の顔に戻してあげたかったなぁ…
それか、最後まで生きててほしかった。
アークエンジェルに加わるかと思ってたけど、きっと描くほうも見るほうもラクスと混乱するからやめたんだと思う。間違いない!!(←ちょい古)


レイはやっぱり、クローンだった。
ラウ・ル・クルーゼと同じ、ム・ラ・フラガのパパのクローン。
確かに上手いこと表情とか似せてました。
でもクローンってことは、ムウパパと故クルーゼ隊長も若いころはこーんな美少年(と言ってあげよう)だったということか?!

しかも、レイとクルーゼはキラを作るための踏み台だった?
それで、レイが打倒キラに燃えるってのは何だろう。今までそんな素振り見せなかったのにね♪
アスランvsシンのペア作ったとき、レイとキラが余ったから「えいっ」てくっつけちゃったんだと思う。間違いない!!(←Part2)


シン&ルナマリアが微妙にラブラブだねvvv
でもいくら宇宙空間で抱き合ったからって、クルクルとスクリューのように、回転・移動するのはどうだろう。変だよ。

し・か・も、シンはこの一年(位か?)の中で、妹→ステラ→ルナマリアと恋をしまくってて、あなた3人目だよ!ルナルナちゃん!
さしずめ、
「少年は恋をするごとに、ひとつ大人になった…」
って感じっすか。

レイは二人のこと気付いてるし。
二人のラヴシーンを邪魔しないでくれるなんて、まあエライわ〜vvって、あんだけ公然とラヴラヴしてたら気付かないほうがアホですね。
ま、監視カメラあるところではやらないでね、見ちゃうぞ☆という気分。


ムウ・ラ・フラガの記憶、戻りましたね。
というか、タンホイザー弾き飛ばしてるし、あの瞬間「来るな、」と思いましたよ。というか、まあお約束でした。
でも、また死んじゃうとマリューさん可哀想だし、まあ許す。

それにしてもタンホイザー、以前キラに撃たれたとこをもう一回ムウさんにやられちゃって、お可哀想に…
今度は発射口があんな飛び出してない、完全内蔵型を作るべきだと思うわ☆


●イザークは、あれで本当に艦長なんだろうか。
『武官はつねに感情で行動すべきではない』(byベルばらのアンドレ)のですよ、イザークさん。
しかも、めっちゃ敵方のアスラン大好きオーラ飛ばしまくってるし。
あれ、通信記録とか解析されたら、ぶっちゃけヤバイと思う。
というか、それ以前に敵前逃亡で軍律違反じゃなかろうか。

乗ってるMSがイザークと顔(というか頭)がそっくりでちょっと笑って見たり。ウフフ〜♪


アスラン&キラまでやっと来た。
でもなんか、もうどうでもいいかも。
ただアスキラで、アスランがキモイだけですよ。
EDもアスキラだし。

そういえば、ミーティアが進化してて羽が可動式になったのね。全然知らなかった。360度動くように、見えるけど実際は…???



とにかく、やっと最終回です。どうやって、終わるのかな…
議長が倒される、又は議長が狂うって感じかな。
ハッピーエンドが思いつけない…

ま、がんばって!!!
posted by: ゆいこ | ガンダム | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 18:33 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://strange-maiko.jugem.jp/trackback/15